人気ブログランキング |
ブログトップ

tecoloてころのブログ

安心な暮らしが好き。無添加の手作り石けん&材料道具店


by tecolo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ココナッツオイルの代わりに、パームカーネルオイル。

石けんを作る時によく使うパームオイル
このオイルは熱帯・亜熱帯地方の植物
アブラヤシの果肉から採れます。

このアブラヤシの種子から
採取されるオイルはパームカーネルオイル
パーム核オイルやパーム核油とも
呼ばれています。

同じ植物から採取されるけれど
名前が違います。

これは、アブラヤシの木
e0270098_20104315.jpg
アブラヤシの実
e0270098_20104316.jpg



ちなみにココナッツオイルは
「アブラヤシ」ではなく、「ココヤシ」から採れます。

ココナッツの木
e0270098_15522711.jpg
ココナッツの実
e0270098_15522753.jpg



どれも「ヤシ」が付くのでちょっと
ややこしいですね。


パームオイルは
溶け崩れをおさえるために石けんに配合しますが
パームカーネルオイルは
泡立ちを良くするために配合します。
性質はココナッツオイルと
よく似ているオイルなのです。

ココナッツオイルより
保湿力のあるオレイン酸を多く含んでいるので
やや、やさしい使い心地。

ココナッツオイルの代わりに
パームカーネルオイルを配合しても
また違った使い心地になりますね。



by tecolo | 2019-04-05 21:00 | 手作り石けん | Comments(0)