tecoloてころのブログ

tecolo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ハーブ ( 30 ) タグの人気記事

手摘みで干しただけの国産よもぎ

桜の便りが届きそうな週末179.png
お花見の計画をしなくちゃとそわそわしていますが・・
新商品のお知らせです。

手摘みで干しただけの
『国産よもぎ』が新発売!
e0270098_14410381.jpg
新潟県産のふわっ~といい香りで
2~3センチにカットされたよもぎです。


よもぎには、
おばあちゃんの知恵的な使い方が
たくさんありますね。
代表的な使い方をご紹介します。

●よもぎローション●

乾燥よもぎ約5gと水1リットルを鍋に入れ

煮立ってから5分ほど待って火を止める。

熱が取れたら濾して保存容器に入れ

冷蔵庫で保存する。

お風呂上がりに

かゆくなるところにつけます。


●よもぎ湯●

1.成分が良く出る方法
よもぎ、ひとつかみ約15gを布袋に入れ
鍋に1リットルの水と一緒に入れ、中火で煮る。
煮立てて火をとめ、荒熱をとり、
布袋とともに全部をお風呂に入れ、入浴する。

2.お手軽な方法
よもぎを布袋に1回分、ひとつかみ約15gを入れて
お風呂にポン!
しばらくして布袋をやわらかく揉むと
よもぎのよい香りとともに徐々に成分が出てきます。


●石けんによもぎを取り入れる方法●

ハーブティーにして精製水の代わりに入れる
オイルに浸して浸出油として使用する
↓↓↓
-ヨモギ浸出油-
e0270098_14444417.jpg

国産よもぎ はこちら



━━━━━━━━━━━━━━━

●【春の送料おトクデー♪】3日間
商品合計7,000円(税込)以上で送料無料!

[3/17(土)10時~3/19(月)13時まで]

━━━━━━━━━━━━━━━


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村

↑ 

足あとかわりにぽちっと

ありがとうございます(^-^)

*tecolo

by tecolo | 2018-03-17 14:50 | お知らせ | Comments(0)

ムラサキの紫根石けん&紫根化粧水

生薬でも有名な『紫根(シコン)
e0270098_15524907.jpg
















紫根は石鹸、化粧水、美容オイルなどに
取り込んで、肌トラブルや美容効果を
期待している方が多くいますね。

紫根を化粧水にして
見た目年齢を若返らせたという
「紫根化粧水」。

たしか2010年頃、TVで放映されて
とても話題になりました。
その時の作り方はこんな感じ。
漢方薬局の方にお聞きしました。


●紫根化粧水
e0270098_15481950.jpg



















1)300ccの水に紫根15gを入れ、
 強火で沸騰させ、
 その後、約15分弱火で煮込む。

2)茶漉しやガーゼなどで濾し
 冷まして、密閉容器に移して
 出来上がり。

※冷蔵庫などで低温保存し、
 早めに使います。
※紫根を煎じる時は
 ガラスやホーローの鍋を
 使用してください。
(鉄鍋や銅製の鍋は使用しない)

--------------------------

出来上がった紫根化粧水を
コットンや手のひらに取り
パッティングします。

試してみると肌が滑らかになり、
肌がすべすべ、いい使い心地です。
使い続けると美肌になりそうです113.png
でも匂いが少しきつい・・・
と感じたのが正直なところ105.png

半分くらいまで使ったのですが
匂いに我慢できず、残った
化粧水は精製水代わりにして
石けんに使いました。

紫根を使って石鹸を作る時は
浸出油にして作るのが一般的で
オイルの有効成分を取り込めると
言われていますが、精製水の
代わりに紫根化粧水を使っても
滑らかな紫根石鹸ができました。

洗い心地がとってもいい!
あの匂いもなくなりました。

ただ、ムラサキ色ではなく
ハーブティーのような茶色の石鹸に
なりますのでご注意くださいね。

石けんをムラサキ色にしたい時は
浸出油で仕込みます。

--------------------------

●紫根のムラサキの石けん
e0270098_15521251.jpg
















【材料】

紫根浸出油(オリーブオイルに紫根を浸けたもの)・・・350g
ココナッツオイル・・・100g
パームオイル・・・50g
精製水・・・194g
苛性ソーダ・・・66g

【作り方】

1)石けんの基本の作り方にそって、石けんを仕込む。
2)4週間熟成させて出来上がり。


--------------------------

作っていて何より楽しいのが
苛性ソーダ水をオイルに
ゆっくりと入れる時に
見れる色の変化。

綺麗な赤色から徐々にえんじ色になり
紫に向かっていくかと思ったら
青色に変わります。
その後型入れ時には灰色に
型から出し、空気に触れると
紫色に変わります。
楽しいですね!

●色の変化:赤→青→灰→紫




にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ






by tecolo | 2018-02-24 21:20 | 手作り石けん | Comments(0)

ハニー ティー 石けん

先日、美味しそうな石けんを仕込みました!

お友達の茶畑で作っている紅茶を頂いたので、
紅茶を精製水の代わりに仕込み、
型入れ前に溶かした蜂蜜を入れました。

e0270098_15425364.jpg
いつものように型入れのタイミングを待っていると、
早い早い!!
まだ、蜂蜜を加える前ですが、どんどんタネが重くなってきました。
e0270098_15440647.jpg

急いで蜂蜜を溶かし入れ、ベルガモットラベンダーローズマリーで香り付け♪

蜂蜜の甘い香りが広がり、
とっても癒されます112.png

e0270098_15520669.jpg
e0270098_15521944.jpg

今回は、紅茶大さじ2に対し300mlの熱湯で抽出しました。
また、蜂蜜は型入れ前に小さじ2を入れています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村
↑ 
足あとかわりにぽちっと
ありがとうございます(^-^)


手作り石鹸の材料・道具
*tecolo*



by tecolo | 2017-06-23 10:00 | 手作り石けん | Comments(0)

「パチュリ」ファン必見!&送料お得デー♪

5月のはじめ、衣類の入れ替え
の時に防虫剤かわりに使った
精油の『パチュリ』。

一度嗅ぐと頭の奥底に
インプットされる香りといいますか
なんとも記憶に残る香りなのです。
パチュリ好きのファンも
たくさんいらっしゃいますね113.png

アンケートでも
パチュリのブレンド精油を発売してほしい。
とお声をいただいておりましたので
このたび、パチュリのブレンドオイルを
ご用意しました!

パチュリとブレンドしたのは
甘い華やかな香りのフェンネル

こちらも一度嗅ぐと印象的な
香りが人気の精油です。

新発売を記念して5/31(水)まで
10%OFFで販売します。

通常価格1,728円(税込)
     ↓
記念価格1,555円(税込)10%OFF

活力がみなぎる力強い香りの
ブレンド精油をどうぞおためしください。

パチュリ&フェンネル ブレンドエッセンシャルオイル10ml
e0270098_15163929.jpg

さて、今月の送料おトクデー
4,900円(税込)以上で
【送料無料】開催中です。

5/25(木)のお昼までです。
どうぞご活用ください。

●送料おトクデー
4,900円(税込)以上【送料無料】
[5/25(木)13時まで]
http://jfish.jp



by tecolo | 2017-05-20 15:19 | お知らせ | Comments(0)

目に楽しい、かほり愉しいお手軽ポプリ

5月も中旬、湿気も出てきて
少し部屋の匂いが気になるようになってきました。

市販の芳香剤にある人工的な香りが
苦手な私は精油を使った
ディフューザーやルームスプレーを
活用しています。



今回のかほり手帖は
ハーブや精油を使ったポプリのお話。
これからの季節に役立ちそう!
どうぞご覧ください。

e0270098_13003673.jpg



by tecolo | 2017-05-18 13:05 | てころかほり手帖 | Comments(0)

マリーゴールドでカレンデュラオイルを作ったよ

e0270098_22151385.jpg

陽射しをいっぱい浴びたオレンジ色の
カレンデュラオイル。


マリーゴールドハーブをオイルに漬けて
インフューズドオイルを作ります。

e0270098_22143060.jpg


マリーゴールド(カレンデュラ)に
含まれているフラボノイドやビタミンなどの
有効成分をオイルに溶出する
「冷浸法」という方法で作ります。

*浸出油(インフューズドオイル)を作る方法は
「温浸法」と「冷浸法」のふたつの方法があります。

カレンデュラのインフューズドオイルは
スキンケアオイルに最適なチンキや浸出油になり
手作り石けん、クリームや軟膏作りにも役立ちます。
そのままスキンケアオイルとしても。

オイルは、オリーブオイルや
マカダミアナッツオイルホホバオイルなどの
酸化しにくいオイルがよいと思います。


【材料と容器】

マリーゴールドハーブ・・・20g
お好みのオイル・・・200mlくらい
広口のガラスボトル・・・1個
オイルを保存する容器・・・スポイト容器や遮光びんに入れて保存


【作り方】

フタつきのガラス瓶を煮沸消毒します。
瓶にマリーゴールドを入れ
ひたひたになるくらいにオイルを注ぎ
(花びらがオイルから出ないように)
日当りの良い場所に数日~2週間置いておきます。
毎日軽く瓶を振ります。

数日後、マリーゴールドを取り出し
キッチンペーパーやガーゼなどで
オイルを濾して絞ります。

e0270098_22165601.jpg

絞ったオイルは遮光ビンに入れるか
冷暗所で保存してください。
3ヶ月をめどに使い切りましょう。
※完成量にあわせて作る量を調整してください。

e0270098_22174664.jpg

石けんにも。

e0270098_22181660.jpg

tecoloてころのレシピノート


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ

にほんブログ村

↑ 

足あとかわりにぽちっと

ありがとうございます(^-^)

*tecolo*





by tecolo | 2017-03-02 22:22 | ハーブ | Comments(0)

気になる、石けんのつぶつぶ。

e0270098_20351721.jpg

つぶつぶのローズヒップティー石けん。
ちょうどいい使いここちになったのだけど
つぶつぶがちょっと気になるのね。

巾着のガーゼ袋に入れて、...
そっと肌をなでて洗うと
つぶつぶが気にならなくなりました(^^)
http://jfish.jp/category/305.html


tecoloてころは手作りの秋、ポイント2倍中です♪
【10/1(土)10:00~10/4(火)23:59】
http://jfish.jp/


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
↑ 
足あとかわりにぽちっと
ありがとうございます(^-^)


*tecolo*


by tecolo | 2016-10-01 20:37 | 手作り石けん | Comments(0)

ローズヒップティー石けん kirei

つぶつぶが可愛い
ローズヒップティー石けんが
出来上がりました。
e0270098_13504197.jpg


{材料}
7つのオイルのオイルミックス・・・650g

精製水250mlで、
ローズヒップ(乾燥、砕いたもの)を大さじ1(約10g)を抽出して、
ローズヒップティー228gを用意する。

苛性ソーダ・・・82g

(模様用)
ローズヒップ(乾燥、砕いたもの)・・・大さじ1(約10g)

(約1%の香りつけ)
エッセンシャルオイル
 ゼラニウム・・・3ml(60滴)
 ラベンダー・・・3ml(60滴)
 パルマローザ・・・2ml(40滴)
 ローズウッド・・・2ml(40滴)

{作り方}
苛性ソーダを使った石けんの基本の作り方
精製水の代わりに、ハーブティーを使います。
・ハーブティーの作り方
1. ドライハーブをティーポットや耐熱ガラス容器などに入れ
熱湯を注ぎいれフタをし、冷めるのを待つ。
または、お鍋にハーブと精製水を入れ、
20分程度煮て煎液を作り冷ます。
2. ハーブを最後の一滴までしぼりとります。
※ティーポットや耐熱ガラス容器は必ずふたをすること。
※自然に冷めるのを待ち、しっかりとしぼりとること。

ハーブ(ローズヒップ)で模様を付けます。
・模様の付け方
石けんの生地を型に入れるタイミングで、
ローズヒップ(乾燥、砕いたもの)大さじ1杯を
入れ、よく混ぜ合わせる。
ローズヒップを石けんに入れる。」

●tecoloてころのレシピノート
http://www2.jfish.jp/?p=701


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
↑ 
足あとかわりにぽちっと
ありがとうございます(^-^)


*tecolo*




by tecolo | 2016-09-19 13:59 | 手作り石けん | Comments(0)

残暑お見舞いの送料おトクデー、開催中!

残暑お見舞い申し上げます。
tecoloてころでは、ただいま
残暑お見舞いの送料おトクデー、開催中!
商品合計4,900円(税込)以上で【送料無料】
[本日8/20(土)10:00~8/25(木)13:00まで]

残暑のスキンケア、秋に向けての
準備などにご活用くださいね。
http://jfish.jp/


e0270098_10404972.jpg
苛性ソーダを使わず、グリセリンソープを使った石けんです。
ゼリーや寒天のようにきらきらときれいです。

左の石けんは鮮やかなブルーが美しいとマロウブルーと
キク科のハーブ、ローマンカモミール。
まわりに大好きなマリーゴールドとラベンダーの
ハーブをあしらいました☆

真ん中はコールドプロセスで作った
ピンククレイの石鹸のはしくれがあったので
細かく刻んで散らしました。

これを作ったのは3~4日前なのですが
ハーブを入れた石鹸は色が変わってきています。
作った直後はきれいだったのですが
その後、白く濁ってきたりしているので
早めに使ったほうがよさそうです。

グリセリンソープはこちら
http://jfish.jp/category/415.html


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
↑ 
足あとかわりにぽちっと
ありがとうございます(^-^)


*tecolo*







by tecolo | 2016-08-23 11:03 | お知らせ | Comments(0)

電子レンジを使って、簡単かわいい手作り石けん。自由研究にもいいね!

e0270098_18200370.jpg

グリセリンソープを使って簡単手作り石けん。
パウダー類は、ほ~んの少しだけ入れて色を付けていきます。
入れる量はミクロスパーテルでひとすくい。
または耳かき1/4ぐらいで調整して。

自然素材にこだわる色付けは
スパイスのターメリックで鮮やかなイエローに
ハーブパウダーのローズヒップパウダーで
オレンジっぽいレッドに。
ブルーはコールドプロセス法で作る
石鹸の色付けに人気のラピスラズリを使用し
パステル調の水色に仕上げます。


  1. 型入れしたいモールド(型)を決める。
    シリコンのモールドが出しやすくておすすめです。
    牛乳パックやプリンカップなどを利用してもよいですし、
    シリコン、プラスティック製であれば
    製菓用の型でも代用できます。

    いろいろな石けんの型


  2. そこに入るぐらいのグリセリンソープを
    電子レンジや湯せんで溶けやすいように
    小さく(約1~2cm四方ぐらい)刻みます。
    包丁やカッターで簡単にカットできます。
    温度湿度が高いとベトベトします。



  3. 耐熱計量カップなどの耐熱容器に入れて電子レンジに入れる。



  4. 約10秒から20秒ぐらいを目安に、様子をみながら溶かす。
    (長過ぎると泡立つので注意)

  5. 溶けたらすぐにレンジを止め、取り出す。



  6. ガラス棒や竹串などで混ぜながら、
    色付けのパウダー類やエッセンシャルオイルを
    お好みで入れます。




  7. モールド(型)に半分ぐらい入れる。



  8. ドライハーブを入れる場合は、このタイミングで入れる。
    ドライハーブを入れて竹串などで広げる。



  9. 残りのソープをモールドに入れる。



  10. 風通しのよいところで1~2時間、自然乾燥させる。

  11. 固まったら、モールド(型)から外して、
     2~3日風通しのよいところで乾燥させてください。
    出来上がってすぐに使えますが
    乾燥させたほうが長持ちします。



  12. 気温が高い時には、
    グリセリンが空気中の水分を集めて
    細かい泡粒が出来る場合があります。
    冷暗所にて、サランラップなどに巻いて保存してくださいね。

    グリセリンソープはこちら
    http://jfish.jp/category/415.html



    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
    にほんブログ村
    ↑ 
    足あとかわりにぽちっと
    ありがとうございます(^-^)


    *tecolo*




by tecolo | 2016-08-20 18:26 | 手作り石けん